意外と楽しめることができた大阪デリヘル体験をお話しします

意外と楽しめることができたデリヘル体験

先日大阪に出張したときに、デリヘルを呼んでみました。このデリヘルは90分25000円と少し高級な店で、店員さんのおススメの女の子を指名しました。年齢は26歳で美人のムッチリ体系ということで楽しみにして待っていました。
しかし、約束の時間にやって来たのは明らかに30歳を超えているおばさんで、ちょっとがっかりしました。確かに美人でおっぱいは大きそうでしたが、ぽっちゃり体系で騙されたという感じでした。
でも、チェンジを申し出る勇気もないので、そのままプレイがスタートしました。服を脱いでシャワーに行きますが、女の子はやはりぽっちゃり体系でした。でも、体は丁寧に洗ってくれました。石鹸をたっぷりつけてやさしく洗ってくれるので、僕の身体もだんだん興奮してきました。そして、身体が洗い終わると、そのままバスルームでフェラをしてくれました。これが絶妙のテクニックですぐに射精してしまいました。
ベッドに行くと、今度は私が攻めてみました。おっぱいを舐めながら、その女性のアソコをゆっくり触るとだんだん濡れてきたので、クリをやさしく触ってみました。すると、やらしい喘ぎ声を上げてビクッと体を震わせていました。最初は、ちょっと残念なデリヘル嬢だと思いましたが、意外と楽しめてよかったです。

地方のデリヘルを利用する際の注意点

東京都や大阪などのデリヘル業者は、人口が多い分だけ在籍しているデリヘル嬢の数も多く、当然のことながら出勤可能なデリヘル嬢の数も多くなります。出勤しているデリヘル嬢の数というのは、在籍しているデリヘル嬢の数に比例して多くなりますから、東京や大阪などのデリヘルが人材豊富になりやすいのは納得の事実です。
しかし、その逆を考えるならば、あまり人口の多くない地域のデリヘル業者は、出勤しているデリヘル嬢の数があまり多くないケースが見受けられます。特に平日の昼間だったりすると、その数は少なく、1ケタの人数の中からデリヘル嬢を選ぶというケースも珍しくありません。
その中にお気に入りだと思えるようなデリヘル嬢がいればまったく問題ありませんが、そうでない場合はちょっと妥協してデリヘル嬢を選ぶことになってしまいます。それだと、「もっと良いデリヘル嬢はいなかったのかな」と思いながらサービスを受けることになりますので、よほど良いデリヘル嬢でない限り、なかなか納得ができなくなってしまいます。
デリヘル嬢は無限にいるわけではありませんので、そうしたジレンマはしかたがなく、それは都心から離れた地方であればあるほど直面する問題です。ですので、その点を踏まえた遊び方を男性はしなければなりません。

大阪のデリヘル嬢の情の厚さについて

今から20年以上前の私は、当時大学生として大学に通う純朴な青年でした。その時代に初めてピンクサロン店、略してピンサロ店に行き、ピンサロ嬢のフェラチオを体験しました。
そしてピンサロ嬢のフェラチオが私にとって、女性からのオーラルセックスの初体験となり、その後ソープランドやホテヘルを経験しました。ソープランド店では、童貞を失い、ホテヘルでは派遣型風俗を初体験しました。
現在では、デリヘルを利用する事が多くなった私ですが、デリヘルを数ある風俗店の中で特に利用するようになったのには理由があります。
私が数多くある風俗の業種の中からデリヘルを好んで利用している理由はただ一つ、それは大阪のデリヘル店には情に厚い女の子が多いということです。一言で言うと、デリヘル嬢の女の子は心が優しい女の子が多いのです。
私はデリヘル嬢と行うデリヘル遊びで性的なプレイを一切せずに、プレイ時間を終えてしまう事も良くあります。
通常であれば、それは馬鹿げていることと多くの風俗ファンや男性の方は思うかもしれませんが、私にとってデリヘル嬢とのプレイは単なる性的なプレイに留まらず、デリヘル嬢の心の優しさや気遣いを感じる時間でもあり、癒しをデリヘル嬢の女の子との会話でもらえれば満足なのです。

News

  • デリヘル店のメルマガに登録してみましょう

    デリヘル店のメルマガに、登録してもしなくても同じくらいのとらえられ方をする人が多いです。それは何もデリヘル店に限ったことではないですが、企業…

    » more

  • デリヘルの求人を見た男性客の反応

    週に3日の1日6時間、つまりたった18時間働けば30万円稼げるというデリヘルの求人によくみることがあります。。収入があまりにも凄過ぎて、一般…

    » more

  • 夏休みを前にしてデリヘルバイトは捗る!

    女子大生がデリヘルバイトをする時期として、ひとつは「夏休み前」というものがあります。しかし、もっと言えば夏休み中も女子大生のデリヘルバイトは…

    » more